髭の似合う芸能人といえば?

髭が似合う芸能人や有名人として挙げられるのは誰でしょうか?髭の形や濃さや顔の形などによって不似合いになってしまう恐れのある髭ですが、このような有名人の名前が挙がっています。

比較的若い年代になると、ダルビッシュ有、イチロー、松田龍平、坂口憲二さんなどがあがっています。年配になると大竹まことさんなどの名前が出てきます。

やっぱり共通するのは、いやみがない伸ばし方とでも言うのでしょうか、いやらしさがないような気がするのです。髭もきちんと整えれば立派なオシャレの一環として武器になるということを教えてくれています。

恐らく今挙げた有名人の中でも、ケアをせずにほおっておくとボーボーになってしまう人もいるでしょうね。

髭といえば最近はデザイン髭というのも注目されていますよね。自分で剃ったりしてデザインを作ることも出来なくはないですが、デザインを決めてしまって、生えてきて欲しくない箇所は永久脱毛してしまうのです。そうすることで、例えば元プロレスラーの佐々木健介さんのようなデザインも可能になってくるのでしょう。

まあ、佐々木健介さんがどのようにケアしているのかは不明ですが・・髭をスッキリなくしてしまいたいというニーズも最近は根強いものになっており、コンプレックスになってしまっている方も多いと思います。人それぞれ感じ方は違うものですよね。またメンズ脱毛サロンでの髭脱毛も普通に安価で行なわれるようになりました。

髭なんか全く無くしてしまいたいという方がおられれば一度チェックしてみるのもオススメです。

青髭脱毛で芸能人も通う有名なクリニック

転職を機に引越し

人生なかなか大きなイベントが同時にやってくるときがある。やはり始めてのことだけあって悩むし、その都度クリアしていけばまた強くなれるなんて想いもある。熱い!

今回は、転職先を探している。心機一転転職するのだが、ほぼほぼ決まりそうな勢い。

一応IT関連の仕事ですが、最初はしたいことはさせてくれなさそうですが、じっくり機会を待って自分のスキルの最大限を出していけたらと思う。

何しろ、転職先が結構遠かったため、引越しも予定中。大きな出来事が二つもあると、ちょっと気分的にナーバスになるが、乗り越えたときの喜びもこれまた感激。

というわけで単身引越しをするわけですが、ここで既に気分の悪いことが既に起こっています。それは引越しの際の業者選びについてですが、やっぱりお金にそんなに余裕がないので安く済ませたい。これは誰しもが思うこと。

ということで、引越しの一括見積もりってやつを利用してみた。

ご存知の方も多いと思いますが、あれって登録すると、「客だ~」っと思って一括登録した引越し会社が一気に連絡してくるんですね。

もうひっきりなしに・・・

もう最初は「え?・・」って思いましたよ。

で、いろんな会社から電話があるものですから、対応に困ってしまって・・

今転職でいろいろ動いていたので、掛けてきたのがそっちの関係の人かもしれないと思って、電話に出ないわけにも行きません。

ま、掛かってきた電話全部引越し業者でしたけどね・・・

あまりにも、回数が多いから逆に惹いてしまって、まるで池のコイのようですよ。

もう、い・れ・ぐ・い。

結局は、冷静に決められなかったんで、掛かってきた業者全部に

「もう決まりました!」って決まってないのに言わざるを得ない状態に。

はぁ~。って感じですよ。まあ、対応の良い会社もあるんだとは思いますがね。

そんな冷静になれなくて全部の会社が嫌になっちゃったって感じです。

 

やっぱ、一つにこっちから電話しておおよその金額聞いて、地道にやらないといけないのですかね。

でも、調べてみると引越し業界ではそういった現状があるのですでに、新しいサービスが出ているらしいです。

引越し見積もりの返答をメール希望したのに電話が鳴る業者

これから一括見積もりをしたい方は、こういったところの方がいいんじゃないかな?って思う。私も使おうか考え中です。

 

そうそう引越しなんて何回もするもんじゃないので、気持ちよく済ませたいですよね~。

幼児体型だな・・・の一言がトラウマ

昔言われた事で辛いことで思い出すのは、彼氏に「幼児体型だな」って言われたことがあること。忘れもしない20歳の時。彼はノリで言ってしまったでだと思いますが、言われた私からすれば何年も引きずる言葉になってしまった。

確かに私はスタイルなんか良くないし、自分でもいい体をしているなんて思わない。けど、かなりショックだったことを思い出します。

幼児体型ってお腹が出ていて胸が無くて寸胴で、大人っぽくない体つきってことだと思いますが、そんなふうに見えてしまっていたのかな。今は運動も定期的にしている生活習慣なのでそんなことは無いとは自分で思っていますが、その言葉を聞くだけでちょっとトラウマになってしまっている自分がいる。

子供ならそのうち体つきが変わってくるので何にも心配の無い体型ですが、20歳になってからでもそのように思われるのは、結構悩みます。今ではそういった人ならどうしているのかな。改善するための対策ってあるのかな?

私は生活していく中で自然に抜け出せたような気がするんだけど・・女性らしくなれるサプリみたいなものがあるけど、そういうのってどうなんでしょうね。でも胸が原因で悩んでいる人には試す価値はありそうって感じです。

まあ、とにかく人に何か言うときは言葉を選んでほしいって節に思いますね。

今年も災害に見舞われるのでしょうか・・

今年も災害に見舞われるのでしょうかね・・日本は。近年地震をはじめ、台風や大雨による土砂災害、温暖化による異常な気温上昇、そして最近の火山活動など、日本は他の国に比べ治安という面では安心できるものの、災害という面では結構危険な国だということが、再認識してしまう災害が多いですね。

2015年の今年はすでに幾つかの災害に見舞われていますが、暑くなるこの夏に雨関連の災害が起きてくるので、気をつけなければいけませんね。

こういった事が続くと、トラウマになる人、経験として強くなる人とそれぞれですが、強くなれる人ばかりではない。災害で知人や友人や家族を失ってしまった人は、トラウマになってしまうことが多いかもしれませんね。

日本は住みやすい国なのか?って思うと実はそうでもないかなって思ったりもする。こういった人の力だけでは未然に最悪の事態を防ぐことしかできないからだ。

地震があんまり起きない国ってあるんですよね、例えばフランスとか。

全くないってことではなさそうですが、世界遺産があれだけ多くある国で、しかも昔に立てられた石造りの建物などが、今も立派に健在していることから、ほとんど大きな地震には見舞われていないってことがわかります。

何をもって住みやすい国っていうのかは考え方それぞれですが、やっぱり大きな災害面で、住みやすい住みにくいっていうのは関係してくると思うな~・・。

節電はいいことだけど・・・汗が・・

今日も大阪は暑かった・・もっと暑い地域はニュースなどを見ていてもあるけれど、27度がもう耐えられない。この調子じゃ夏はどうなることやら・・

すでに会社では節電が始まっていて、エアコンそろそろ付けて欲しいと思っても、付けてくれない。いつから稼動してくれるんだろうか・・・

社内はムッと暑い空気で蒸し返す。これじゃデスクでカタカタパソコンに打ち込む座り仕事であっても効率が上がらない。

体中から汗がたらっと出てくる。まあ男だから出てきた汗はハンカチで拭けばそれでよいのだが、問題は隣のデスクの同僚の女子社員。

「暑くない?」「うん、暑い」の会話が何回あっただろうか・・

ココ最近はこの会話がやけに多い。まるで、毎日すれ違うご近所さんとの会話だこりゃ。

 

で、汗をかいて必死で拭いているのは私だけじゃない。まさにこの隣の女子社員もだ。

メイクしているから大変そう。横目でちょっと見ていたが、ハンカチに黒い汚れが・・

おそらく、アイメイクかマユゲあたりのメイク用品の影響だろう。

 

恥ずかしそうにちょこちょこ拭いていたが、休憩に入るとそそくさと席を後にする。

きっとメイク直しなんだな。。と直感。

 

メイク崩れが見られたくないという女心をどうこう言うつもりはないが、大変なのはズシっと伝わってくる。

節電も大事だけどね。社員も大事だよ~。こんなことが原因で会社辞めちゃうってことも考えなくもない。

もうちょっと快適に仕事ができる環境を考えればいいのになって。

確かに暑いよ、ココ。

 

そんな女子社員が不敏に思い、なんか対策がないかなって思ったら、これいいんじゃね?って思えるものがあった。ま、暑さはごまかせないけど、汗には利きそう。

これでも、プレゼントするかななんて思ったが、逆に恥かかせないでなんて言われるリスクもあり、どうしようか考え中。この子と社内恋愛でもしてりゃ、自然に渡すこともできるのだが・・

制汗剤  顔用